一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

English

当協会安達会長が金融審議会「新規・成長企業へのリスクマネーの供給のあり方等に関するワーキング・グループ」メンバーに就任しました

プレスリリース

この度、当協会の安達会長が、
金融審議会「新規・成長企業へのリスクマネーの供給のあり方等に関するワーキング・グループ」
のメンバーに就任いたしました。

このワーキング・グループは、
経済の持続的な成長を実現していくためには、投資家保護に配意しつつ、金融仲介機能を活用し、
新規・成長企業等に対するリスクマネーの供給の促進を図っていくことが不可欠である、という観点から
1 新規・成長企業へのリスクマネー供給のあり方
2 事務負担の軽減など新規上場の推進策
3 上場企業等の機動的な資金調達を可能にするための開示制度の見直し
4 その他、近年の金融資本市場の状況に鑑み、必要となる制度の整備
について検討するために発足し、平成25年6月26日にその第1回目が開催されました。

他のメンバーや議事次第、資料については、以下の金融庁のウェブサイトにてご覧いただけます。
http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/risk_money/siryou/20130626.html

関連ニュース