一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

English

2015年 年頭所感

プレスリリース

新年あけましておめでとうございます。
平成27年の新春を迎え、謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は、関係各位に多大なご支援とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

グローバルな環境変化の中、起業家をどう排出するか、大企業を巻き込みビジネスイノベーション
をどう生み出すのか、日本経済にとっての重要な課題です。
今日のベンチャーブームを一過性で終わらせないためにも、リスクマネー供給の担い手である私
ども協会が存在感を表し、ベンチャー支援や事業再編を促すことでベンチャー企業に資金が供給
され、日本経済の力になることを期待し、確信しております。
当協会と致しましては、高度な専門知識をもつベンチャー・キャピタリストを育成する研修制度の
拡充に引き続き努めてまいります。

更には、資金の供給が円滑に行われるよう我々が体制を整え、ベンチャー・創業を加速、
ベンチャー企業と大企業との提携や協業、地域活性化、国際競争力の強化、大学との連携、
規制・制度の改革等を積極的、且つ協力に推進していかなければなりません。
グローバルに活躍する起業家やベンチャー支援を行う人材を育てるためにも、海外の関連団体
との関係強化も図ってまいります。

関係各位には私ども協会に倍旧の協力をいただき、新しい日本経済への道筋を是非とも切り
拓いていきましょう。

平成27年が、関係各位、当協会にとりまして大きな飛躍の年となりますよう、関係各位のご多幸、
ご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会
代表理事 尾崎一法

関連ニュース