一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

English

JVCA主催

終了

【メディア限定】2/8 JVCA「メディアプレゼンテーション」開催

赤坂アークヒルズ アーク森ビル3階 KaleidoWorks内ラウンジ「Crossover Lounge」

日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)は、ベンチャーキャピタル(VC)業界における相互連携とベンチャー企業育成を目的とした業界団体として2002年11月に発足し、ベンチャーエコシステムの発展拡大に尽力をしております。

活動の中で、ベンチャーキャピタル業界の理解をより一層深めていただくことを目的に、メディア各社の皆様に向けたプレゼンテーションを定期的に行っております。

今回は、フロンティアテック(宇宙)領域にてご活躍中の3社の代表者の方々にお集まりいただき、パネルディスカッションを行います。

ご多用とは存じますが、是非ご出席賜りますようお願い申し上げます。


開催要領

 

 日時 : 平成30年2月8日(木)18:00~21:00

・スピーチ/パネルディスカッション : 18:00~20:00

・懇親会 : 20:00~21:00

 

会場 : アーク森ビル3階 KaleidoWorks 内ラウンジ「Crossover Lounge」

(東京都港区赤坂一丁目12番32号)

 

参加予定者:メディア各社様 数十名(先着順)

 

費用:無料

 

お申込:下記申込フォームより事前にご登録ください

*参加をご希望の1名様につき1枠ずつ、参加者様ご本人名義にてフォーム入力でのお申込をお願いいたします。
*お申込受付が完了すると、ご登録いただいたメールアドレスに自動返信による受付完了メールが送信されますのでご確認ください。

プログラム

 

・JVCA活動報告

■日本ベンチャーキャピタル協会 会長 仮屋薗聡一(株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナー)

 

・「未公開ベンチャー企業資金調達の状況」

株式会社ジャパンベンチャーリサーチ シニアアナリスト 森敦子氏

 

・パネルディスカッション 

【パネリスト】

株式会社ispace 代表取締役&ファウンダー 袴田武史氏

株式会社アクセルスペース 代表取締役 中村友哉氏

株式会社アストロスケール 代表取締役 岡田光信氏

【モデレーター】

日本ベンチャーキャピタル協会 常務理事 渡辺洋行(B Dash Ventures 株式会社 代表取締役社長)

 

・懇親会


パネリスト紹介

パネリスト

袴田武史氏

株式会社ispace 代表取締役&ファウンダー

子供の頃に観たスターウォーズに魅了され、宇宙開発を志す。ジョージア工科大学で修士号(航空宇宙工学)を取得。大学院時代は次世代航空宇宙システムの概念設計に携わる。その当時、Ansari XPRIZEにより民間有人宇宙飛行が成功し、民間での新しい宇宙開発時代の到来を感じる。民間での宇宙開発では、経営者が必須になると考え、大学院卒業後、外資系経営コンサルティングファーム勤務。プロジェクトリーダーとして幅広い業種のクライアントにコスト戦略および実行を中心にコンサルティングサービスを提供。2010年よりGoogle Lunar XPRIZEに参加する日本チーム「HAKUTO」を率いる。同時に、運営母体の組織を株式会社ispaceに変更する。内閣府の新宇宙産業創造のための意見交換会(2014年)に有識者として参加。

パネリスト

中村友哉氏

株式会社アクセルスペース 代表取締役

1979年三重県生まれ。2007年東京大学大学院博士課程修了後、同年より東京大学産学官連携研究員として、超小型衛星の実用化研究に従事。2008年、株式会社アクセルスペースを設立し、超小型衛星の利用普及に向けたビジネスを推進。設立以来、世界初の民間商用超小型衛星WNISAT-1を含む、合計3機の実用衛星を開発・打ち上げに成功。2015年より内閣府宇宙政策委員会宇宙産業・科学技術基盤部会委員。

パネリスト

岡田光信氏

株式会社アストロスケール 代表取締役

1973 年生まれ。兵庫県出身。東京大学農学部卒業。米国パデュー大学クラナートMBA修了。スペース・デブリ(宇宙ゴミ)の観測・除去、軌道上サービスに取り組む世界初の民間企業、 ASTROSCALE PTE. LTD.創業者兼CEO。
国際宇宙連盟(IAF)委員や世界経済フォーラム(ダボス会議)宇宙評議会委員、内閣府宇宙産業振興小委員会委員を兼務。
大蔵省(現財務省)主計局勤務後、マッキンゼー・アンド・カンパニーにて経営コンサルティングに従事。その後 IT 会社ターボリナックス社をはじめ SUGAO PTE. LTD.等、IT 業界で10年以上、グローバル経営者として日本、中国、インド、シンガポール等で活躍。
高校一年生時に、NASAの宇宙飛行士訓練プログラムに参加し、「宇宙は君達の活躍するところ」という手書きのメッセージを毛利衛宇宙飛行士からもらう。以来、宇宙への想いを胸に創業に至った。現在もシンガポールを拠点に世界中を飛び回る。
APEC Global Innovator Award(2015)、Forbes JAPAN が選ぶ「日本の起業家ランキング2018」第3位、「日本の起業家ランキング2017」第8位ならびに特別賞、世界経済フォーラム(ダボス会議)テクノロジーパイオニア賞2017、ファストカンパニー社「世界でもっともInnovativeな会社Top10」、グッドデザイン賞2016等数々を受賞。アストロスケール社の事業モデルは、ハーバード・ビジネス・スクールの教材として二回選出されている。

モデレーター

渡辺洋行

日本ベンチャーキャピタル協会 常務理事/B Dash Ventures 株式会社 代表取締役社長

株式会社三和総合研究所(現:三菱UFJ リサーチ&コンサルティング)入社後、IT・インターネット分野の調査研究業務及び国内外でのコンサルティング業務に従事。三菱UFJ キャピタル株式会社投資部次長、ngi group 株式会社投資事業本部長を経て、2011 年にB Dash Ventures 株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。業界を代表するインターネット企業や大手企業・金融機関からの出資を受け、インターネット分野のスタートアップを主な投資先するB Dash Fund を設立、運用を行う。

本セミナーは終了しました。

申し込みはこちら