一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

English

共催

終了

1/17「大学発ベンチャー創出シンポジウム2018 ケースから学ぶ」(文科省・JVCA共催)追加申込受付(先着順)

東京大学伊藤国際学術研究センター伊藤謝恩ホール(東京都文京区本郷7-3-1)アクセスGoogleマップ

文部科学省・一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会主催

「大学発ベンチャー創出シンポジウム2018 ケースから学ぶ」

が、平成30年1月17日に開催されます。

第2回目となる今回は、英国「Global University Venturing」誌の創業者兼編集長も来日され、海外の大学発ベンチャーのトレンドや事例などをお話いただきます。

 

申込締切を過ぎましたが、まだ若干の空席があるため、追加申込を受付けることとなりました。追加申込は先着順となりますので、以下よりお早目にお申込ください。

 

申込・詳細はこちら http://www.libertas.co.jp/venture/venture.html

 

※なお、12/18迄にお申し込みいただきました会員企業の皆様には、別途年内に参加者証をお送りいたしますので、今暫くお待ちください。

 

 

目的・趣旨
大学発ベンチャー創出に向けた、大学とベンチャーキャピタル・事業会社との連携を深めるシンポジウムを今年も開催。世界のUniversity Venturingと日本の大学発ベンチャーのケースから成功のカギを探る。VC・CVCと各地の大学の優れた人材・技術との新たな出会いによって、地域、そして日本全体の産業の変革を支えるというこれからの大学の役割を見出すとともに、その成果を自らの成長につなげる大学経営のヒントを掴む。

開催日時
平成30年1月17日(水曜日)  13:00~19:30

会場・アクセス方法
会場:東京大学伊藤国際学術研究センター伊藤謝恩ホール
(東京都文京区本郷7-3-1)
最寄り駅:都営地下鉄大江戸線本郷三丁目駅徒歩6分、東京メトロ丸ノ内線
本郷三丁目駅徒歩8分、東京メトロ千代田線湯島駅徒歩15分、
東京メトロ南北線東大前駅徒歩15分
「東京大学伊藤国際学術研究センター アクセス」で検索して下さい。

参加費用
無料 (懇親会参加を希望の場合は、懇親会費3,000円をいただきます)

参加定員
400名程度

プログラム

【KEYNOTE SPEECH】 「”University Venturing” 世界の現状」

登壇者:James Mawson Founder and Editor-in-chief of Global Corporate Venturing and Global University Venturing

 

【FIRESIDE CAHT】 「ユーグレナ出雲氏から学ぶ 産学官連携の成功例」

登壇者: 出雲 充  株式会社ユーグレナ 代表取締役社長
聞き手: 小澤 尚志 オムロンベンチャーズ株式会社 代表取締役社長

 

【OPEN DISCUSSION】 「今立ち上がるベンチャーから成功の鍵を探る」

登壇者: 辻本 浩章  株式会社SIRC 取締役会長
赤尾 慎吾  ボールウェーブ株式会社 代表取締役社長
只野 耕太郎 リバーフィールド株式会社 取締役

ディスカッションパートナー:
安永 謙  株式会社産業革新機構 マネージングディレクター
大場 正利 合同会社テックアクセルベンチャーズ
職務執行役員 投資パートナー
大下 創  MedVenture Partners 株式会社 代表取締役社長

 

【VC/CVC PITCH】 「大学発ベンチャーへの期待」

登壇VC/CVC: インテルキャピタル/オムロン/セールスフォース・ベンチャーズ/武田薬品工業/ツネイシキャピタル/産業革新機構/大和企業投資/東京大学エッジキャピタル/ファストトラックイニシアティブ/ MedVenture Partners/ユニバーサル マテリアルズ インキュベーター/リアルテックファンド

 

【懇親会】 会費制(3,000円) ※要事前登録

登壇者等との交流はここがメインになります。

 

申し込み専用ページ
https://sc-form.jp/89/108/f44/

 

申し込み
先着順 (最終締切 平成29年1月10日)
※申込到着順に、随時参加者証をメール送付いたします

 

お問合せ
開催事務局 (株)リベルタス・コンサルティング
メール r-innovation@libertas.co.jp
電話:03-3511-2161 担当:関、五十嵐

本セミナーは終了しました。

申し込みはこちら