一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

English

JVCA主催

終了

会員限定

第114回 定例勉強会「米国ベンチャー企業のM&Aエコシステム」

アーク森ビル3階 KaleidoWorks内ラウンジ「Crossover Lounge」アクセスGoogleマップ

【日 時】
2017年6月29日 (木)
16:30 – 17:30 <勉強会>
17:30 – 18:30 <ティー懇親会>

【場 所】
アーク森ビル3階 KaleidoWorks内ラウンジ「Crossover Lounge」
※JVCA会議室ではございませんのでお間違えないようお越しください

【プログラム】
■【講演】16:30-17:30 (60分)
「米国ベンチャー企業のM&Aエコシステム」
久保田朋彦氏(GCA マーケティング オフィサー)

【ティー懇親会】17:30~18:30(60分)
(全員でディスカッションしながらの懇親会)

【開催趣旨】
第114回目を迎えるJVCA定例勉強会では「米国ベンチャー企業のM&Aエコシステム」について、GCA マーケティング オフィサー  久保田朋彦氏を講師としてお迎えし開催いたします。

日本のベンチャー投資額は、米国や中国等と比較して圧倒的に小さいということは、皆さん共通の課題意識だと思います。
その理由のひとつとして、ベンチャー企業のテクノロジを自社に取り込むことで、非連続なイノベーションを起す、その手段としてのM&A(イグジット)の活用、という選択肢が、まだまだ限定的であるから、ということが挙げられます。

今回の定例勉強会では、
・日本と世界のベンチャー投資、及びイグジットの状況
・日本企業が、シリコンバレーを中心とした、ベンチャーエコシステムの中に入っていくにはどうすべきか?
・日本で、ベンチャーエコシステムを作るためになにをすべきか?
といったことを中心に、ディスカッションを進めることを予定しています。

本勉強会では、さらなる知識向上の機会となりますので、奮ってご参加ください!

【定員】
JVCA会員限定:50名(VC/CVC/賛助会員:1社2名)
※先着順、満席となり次第お申込みを締め切らせていただきますのでご了承ください

【参加費】
無料

【連絡先】
日本ベンチャーキャピタル協会 事務局 03-5114-6667
一般的なお問合せ等はメールにてお願いをいたします info@jvca.jp

講師

講師

久保田朋彦氏

GCA マーケティング オフィサー

15年以上に渡り、メディア、テクノロジー業界にて、日本企業と米国のテクノロジベースの企業とのM&Aや戦略的アライアンスを実現。
日米のメディアおよびデジタルテクノロジー企業をクライアントとしている
他、メディアおよびテクノロジー業界でのカンファレンスにも多数スピーカーとして参加。AMPLIA創業前は、GCA、ソニー、UBS等にて、M&Aアドバイザリー業務、経営企画業務等。

本セミナーは終了しました。

申し込みはこちら