一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

English

JVCA主催

1/31(月)日本ベンチャーキャピタル協会主催 大学発ベンチャー創出オンラインシンポジウム

※本イベントはオンライン配信のみとなります

2022年01月26日(水) 10:00

日本ベンチャーキャピタル協会は、我が国ベンチャーエコシステムの発展拡大のために活動する300社近くの投資会社ならびに業界支援社を擁する業界団体です。

協会では近年、文部科学省と共催にて、大学発ベンチャー創出を目的としたシンポジウムを行って参りましたが、今年度はオンライン実施となることから、文部科学省にご協力いただきながら協会単独にて開催させていただきます。

当日は内閣府合田審議官をお招きして10兆円規模の大学ファンドについてお話いただく「基調講演」に加え、環境系スタートアップの代表者3名にご登壇いただく「起業家セッション」、早稲田大学、筑波大学、神戸大学の産学連携のお取組みをお話いただく「大学セッション」、大学発ベンチャーの可能性を投資家目線で語る「VCセッション」と3つのパネルディスカッションを実施し、それぞれの視点から我が国における大学発ベンチャーならびにそこへの投資の魅力について語っていただきます。

大学の研究者・産学連携ご担当者様ならびに当協会会員の皆様にご参加いただき、全国の大学発ベンチャーエコシステム発展拡大に向けて考える機会としたいと思っております。是非ご参加いただけましたら幸いです。

 


<開催要領>

日時

・2022年1月31日(月)14:00~17:00

 

場所

・オンラインシステム開催(Zoomを使用)

※Zoom参加URLは、前日までに、お申込みに登録いただいたメールアドレスへお知らせいたします。URLをクリックすると、「Zoom」がダウンロードされ、そのまま参加できます。お申込み入力をしたのに前日午前中までにZoom接続URLが届かない場合は info@jvca.jp までご連絡下さい。なお、当日の通信環境や機材の状況によっては受信・配信ができない場合がございますことを予めご承知下さいませ。
※Zoomヘルプセンター:https://support.zoom.us/hc/ja/categories/200101697

 

対象

・JVCA会員(VC会員・CVC会員・賛助会員)/大学関係者

 ※対象に当てはまらない方はお断りをする場合がございます

 

定員

・200名程度

 

【プログラム】

開会のご挨拶(JVCA)

 

プレゼンテーション
・井上 睦子氏 文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課長

 

基調講演
「”10兆円”規模大学ファンドの創設について(仮)」
・合田 哲雄 氏 内閣府(科学技術・イノベーション推進事務局)審議官

 

パネルディスカッションⅠ 起業家セッション
「環境系スタートアップの現状とこれから(仮)」

<パネリスト>
・秋田 智司 氏 WASSHA株式会社 代表取締役CEO
・飯田 百合子 氏 ボトルト株式会社 CEO/代表取締役
・吉岡 大地 氏 株式会社Yanekara 代表取締役COO

<モデレーター>
・河村 修一郎 氏 株式会社環境エネルギー投資 代表取締役社長

 

パネルディスカッションⅡ 大学セッション
「大学における産官学連携の取組について(仮)」

<パネリスト>
・坂井 貴行 氏 神戸大学 バリュースクール 教授/神戸大学産官学連携本部 副本部長
・柴山 知也 氏 早稲田大学 アントレプレナーシップセンター 所長/理工学術院  教授
・西野 由高 氏 筑波大学 国際産学連携本部 本部審議役/教授

<モデレーター>
・山岸 広太郎 JVCA理事・産学連携部会長/株式会社慶應イノベーション・イニシアティブ 代表取締役社長

 

パネルディスカッションⅢ VCセッション
「キャピタリストが語る技術系投資の魅力と大学発ベンチャーの可能性(仮)」

<パネリスト>
・片田江 舞子 氏 株式会社東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC) パートナー
・村田 祐介 氏 インキュベイトファンド 代表パートナー
・元島 勇太 氏 ANRI プリンシパル

<モデレーター>
・岡橋 寛明 JVCA産学連携部会委員/みやこキャピタル株式会社 代表取締役

 

閉会のご挨拶(JVCA)

 

参加費

・無料

 

お申込

下記申込フォームよりお申込みください

※申込締切:2022年1月26日(水)AM10:00

※参加者様ご本人名義にてフォーム入力でのお申込をお願いいたします。
※お申込受付が完了すると、ご登録いただいたメールアドレスに自動返信による受付完了メールが送信されますのでご確認ください。

 


《本イベントはオンライン開催イベントです》

当日の通信環境や機材の状況によって受信・配信ができない場合がございますことをご承知おき下さい。
オンライン参加に必要なURLは、前日を目途に、本サイトお申込みに登録いただくメールアドレスへお知らせいたします。
お申込み入力をしたのに、前日午前中までにZoom参加URLが届かない場合は info@jvca.jp までご連絡下さい。

基調講演

登壇者

合田 哲雄

内閣府(科学技術・イノベーション推進事務局)審議官

70年東京生、倉敷育ち。92年文部省入省。福岡県教育庁高校教育課長、04年の国立大学法人化の担当、08年学習指導要領改訂の担当、NSF(全米科学財団)フェロー、高等教育局企画官、研究振興局学術研究助成課長、初中局教育課程課長、内閣官房内閣参事官、初中局財務課長、科学技術・学術総括官等を経て21年7月から現職。上越教育大学、東北大学等の非常勤講師。単著に『学習指導要領の読み方・活かし方』(教育開発研究所、19年)、共著に『教育制度を支える教育行政』(ミネルヴァ書房、19年)、『学校の未来はここから始まる』(教育開発研究所、21年)。論考に「アイディアとしての『Society5.0』と教育政策」(『教育制度学研究』第27号(20年))。目黒区立の小中学校のPTA会長を6年間経験。