一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

English

JVCA主催

終了

【JVCA/KPMGジャパン共催セミナー】ベンチャー企業の日本・シンガポール・台湾上場

新宿フロントタワー 4階ラウンジ

(JVCA/KPMGジャパン共催セミナー)ベンチャー企業の日本・シンガポール・台湾上場

【テーマ】
ベンチャー企業の日本・シンガポール・台湾上場~IFRS適用により上場市場を選択する時代へ~

【開催趣旨】
日本市場では2013年10月よりIFRS適用による株式上場が可能となり、昨年8月にすかいらーくがIFRS適用により東証
上場を果たしました。
今後グローバルな展開を目指すベンチャー企業にとっては、当初からIFRSを適用することで日本市場のみならず、シン
ガポールや台湾などの海外市場への上場も選択可能となります。
本セミナーでは、KPMGアジア上場アドバイザリーグループの皆様により、IFRS適用による株式上場について、各国の
制度や最新動向について解説して頂きます。

なお、セミナー終了後に懇親会を予定しております。さらに会員の皆様には特典が用意されていますので、お忙しいとは
存じますが、奮ってご参加ください。

【講 師 及び プログラム】 添付ご案内状をご参照ください。
・KPMGアジア上場アドバイザリーグループ
日本チーム
有限責任 あずさ監査法人
パートナー 杉山 勝

・KPMGアジア上場アドバイザリーグループ
シンガポールチーム リーダー
有限責任あずさ監査法人
パートナー 山根 洋人

・KPMGアジア上場アドバイザリーグループ
台湾チーム
有限責任 あずさ監査法人
シニアマネジャー 松本 芳和

【日 時】 5月19日 (火)17:30-19:30 (19:30~懇親会)

【場所】  東京都新宿区北新宿2-21-1  新宿フロントタワー 4階ラウンジ
     (JVCAのオフィスと同じフロアにあるラウンジにて行います。)

※セミナー終了後、19:30より、JVCA会議室におきまして懇親会を開催します。

【定員】 30名

【参加費】  会員 無料
       一般 2,000円
※申込み多数の場合、会員が優先になりますのでご了承ください

本セミナーは終了しました。

申し込みはこちら