一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

English

JVCA主催

終了

7/12(金)第17回 定時会員総会&講演会のご案内

虎ノ門ヒルズフォーラムアクセス

私共一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)は来る7月12日(金)に第17回定時会員総会を開催致します。
皆様方のご支援とご協力に支えられ、この一年VC/CVC業界発展のための活動を続けて参ることができました。心より御礼申し上げます。
つきましては、日頃のご厚情に感謝の意を表し、又関係各位が一同に会する場として下記の通り会員総会終了後に講演会 、ならびに懇親会を開催致したいと存じます。
ご多忙のところ誠に恐縮ではございますが是非ともご出席を賜りますよう謹んでご案内申し上げます。

 


 

7/12(金) 第17回 JVCA定時会員総会&講演会

 

日時:2019年7月12日(金)
・会員の方 14:30~19:30(14:15受付開始予定)
・一般の方 15:20~19:30(15:00受付開始予定)

 

会場:虎ノ門ヒルズフォーラム 5階
東京都港区虎ノ門1丁目23番3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階 TEL: 03-6406-6226
虎ノ門駅徒歩5分・神谷町駅徒歩6分・新橋駅徒歩11分
http://forum.academyhills.com/toranomon/access/

参加費:無料

・総会(14:30~15:05):メインホール1    ※JVCA会員限定※
・講演会(15:20~17:55) :メインホール1
・懇親会 (18:00~19:30): ホールA 1 + 2


プログラム

 

14:30~15:05【定時会員総会】 ※JVCA会員限定※

・定時会員総会は【JVCA会員限定】となっております。一般の方はご参加いただけませんのでご注意ください

 

15:20~15:40  18期JVCA新体制のご紹介

・講演会開催にあたり、皆様に18期JVCA新体制をご紹介いたします

 

15:40~16:40 パネルディシュカッションⅠ:新領域の挑戦者たち

パネリスト:
・國光 宏尚氏
株式会社gumi 代表取締役会長
・袴田 武史氏
株式会社ispace 代表取締役
・福澤 知浩氏
株式会社SkyDrive 代表取締役
モデレーター:
・渡辺 洋行
日本ベンチャーキャピタル協会 常務理事
/B Dash Ventures 株式会社 代表取締役社長

 

16:50-17:50 パネルディスカッションⅡ: CVCの進化型

パネリスト:
・片岡 正光氏
TBSイノベーション・パートナーズ合同会社 代表パートナー
・柴田 裕氏
JR東日本スタートアップ株式会社 代表取締役社長
・中馬 和彦氏
KDDI株式会社 経営戦略本部 ビジネスインキュベーション推進部 部長
・筒井 敬三氏
株式会社LIFULL 執行役員
モデレーター:
・村田 祐介
日本ベンチャーキャピタル協会 企画部長
/インキュベイトファンド 代表パートナー

 

17:50-18:00 プレゼンテーション(予定)

経済産業省様のプレゼンテーション

 

18:00-18:10 JVCA賞 授賞式

 

18:00~19:30 懇親会

・講演会終了後、同フロアーにて懇親会を予定しております
・年に一度、会員の皆様がお集まりいただく機会となっております 是非ご交流下さい

 

お申込み

・下記お申込フォームよりお申込ください。
・申し込み締め切り:7月9日(火)迄

※満席となり次第お申込みを締め切らせていただきますので予めご了承ください。
※参加をご希望の1名様につき1枠ずつ、参加者様ご本人名義にてフォーム入力でのお申込をお願いいたします。
※お申込受付が完了すると、ご登録いただいたメールアドレスに自動返信による受付完了メールが送信されますのでご確認ください。

パネリスト紹介

パネリスト(パネルディシュカッションⅠ)

國光 宏尚氏

株式会社gumi 代表取締役会長、Venture Reality Fund L.P. General Partner

2007年6月に株式会社gumiを創業し、代表取締役社長に就任。モバイル端末向けSNSの開発から始まり、モバイルオンラインゲームの開発・運営を推進。また、投資事業を通じて日米韓を中心とした世界各国のVR/AR・ブロックチェーン関連のスタートアップを支援。2018年7月、株式会社gumi代表取締役会長に就任(現任)。足許ではブロックチェーン技術を活用したドリーム・シェアリング・サービス「FiNANCiE」を手がける株式会社フィナンシェを創業。

パネリスト(パネルディシュカッションⅠ)

袴田 武史氏

株式会社ispace 代表取締役&ファウンダー

子供の頃に観たスターウォーズに魅了され、宇宙開発を志す。ジョージア工科大学で修士号(航空宇宙工学)を取得。大学院時代は次世代航空宇宙システムの概念設計に携わる。その当時、Ansari XPRIZEにより民間有人宇宙飛行が成功し、民間での新しい宇宙開発時代の到来を感じる。民間での宇宙開発では、経営者が必須になると考え、大学院卒業後、外資系経営コンサルティングファーム勤務。プロジェクトリーダーとして幅広い業種のクライアントにコスト戦略および実行を中心にコンサルティングサービスを提供。2010年よりGoogle Lunar XPRIZEに参加する日本チーム「HAKUTO」を率いる。同時に、運営母体の組織を株式会社ispaceに変更する。
内閣府の新宇宙産業創造のための意見交換会(2014年)に有識者として参加。

パネリスト(パネルディシュカッションⅠ)

福澤 知浩氏

株式会社SkyDrive 代表取締役 、有志団体CARTIVATOR 共同代表

東京大学工学部卒業後、2010年4月にトヨタ自動車に入社。自動車部品のグローバル調達に従事。同時に多くの現場でトヨタ生産方式を用いたカイゼンをし、原価改善賞受賞。2017年1月に福澤商店株式会社を設立。数十社にて経営コンサルティング、現場改善コンサルティングプロジェクトを実施。内2社は役員として経営参画。 トヨタ在籍時代に有志で始めた『空飛ぶクルマ』の開発活動『CARTIVATOR(カーティベーター)』の共同代表を務める。開発加速と事業化を見据え、2018年7月に株式会社SkyDriveを設立し、代表取締役に就任。

モデレーター(パネルディシュカッションⅠ)

渡辺洋行

日本ベンチャーキャピタル協会 常務理事 / B Dash Ventures 株式会社 代表取締役社長

株式会社三和総合研究所(現:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)入社後、IT・インターネット分野の調査研究業務及び国内外のコンサルティング業務に従事。 三菱UFJキャピタル株式会社投資部次長、ngi group株式会社(現:ユナイテッド株式会社)投資事業本部長を経て、2011年にB Dash Ventures株式会社を設立。同年、インターネット分野のスタートアップを主な投資先とするB Dash Fundを運用開始。現在合計3本のファンドを運用。

パネリスト(パネルディスカッションⅡ)

片岡 正光氏

TBSイノベーション・パートナーズ合同会社 代表パートナー

1992年慶應義塾大学卒業後、株式会社東京放送に入社。法人営業、事業開発、経営戦略に従事し、放送事業におけるビジネス領域全般にてキャリアを重ねる。2013年TBS-IP1号ファンド、2018年TBS-IP2号ファンドを組成し、計48億円のCVCファンドを運用。これまで30件以上の投資実績を重ねる。メディア・エンタテイメント領域、社会的インパクト領域への投資を中心に、TBSグループ全体の成長戦略立案と実行を担当している。TYFFON Inc.社外取締役、みんな電力株式会社 社外取締役、株式会社東京放送ホールディングス 経営企画局投資戦略部。

パネリスト(パネルディスカッションⅡ)

柴田 裕氏

JR東日本スタートアップ株式会社 代表取締役社長

1991年、東日本旅客鉄道株式会社入社。駅での勤務から財務・IRなどの企画業務、小売業などに従事。2018年2月、JR東日本スタートアップ株式会社代表取締役社長に就任。「JR東日本スタートアッププログラム」の開催などを通じ、「スタートアップ企業×JR東日本」による、イノベーションの社会実装に尽力している。同プログラムは、2年で40件以上を採択。2018年度は18件の共創プランを練り上げ、JR東日本のインフラを活用した実証実験を行った。その取組み状況は、ブログ「鉄道員(ぽっぽや)社長の冒険」を通じて積極的な情報発信をしている。

パネリスト(パネルディスカッションⅡ)

中馬 和彦氏

KDDI株式会社 経営戦略本部 ビジネスインキュベーション推進部 部長

平成8年、国際電信電話株式会社(現KDDI)入社、INFOBARをはじめライフスタイルブランド iida, au Smart Sports等を手がける。
平成26年からジュピターテレコム株式会社商品企画副本部長として、4K-STBやJ:COM Mobile立ち上げ。その後ジュピターショップチャンネル株式会社執行役員を経て、現在KDDI株式会社経営戦略本部事業ビジネスインキュベーション推進部長として、ベンチャー支援プログラムKDDI∞Laboやベンチャー投資ファンドKDDI Open Innovation Fundを統括。

パネリスト(パネルディスカッションⅡ)

筒井 敬三氏

株式会社LIFULL 執行役員 社長室長

コーネル大学宇宙物理学部卒業後、1990年メリルリンチ証券NY本社入社。ペンシルバニア大学ウォートン校MBA、ボストンコンサルティンググループを経て1999年、当時社員40名、売上6億円だった楽天に入社。経営企画、営業、提携、出資、M&A、Rakuten USA設立や、買収したベンチャーの代表に就任しターンアラウンド等を行う。2006年からドリームインキュベータにてベンチャー支援。常駐して支援した2社、アライドアーキテクツとサンワカンパニーは共にIPO。2011年からLIFULL(旧ネクスト)に入社。経営企画、国際事業部長を歴任。スペインに本社があるTrovitのM&Aを率い、その後3年間PMI責任者としてバルセロナに常駐。4月に帰国し現任。海外、新規事業、ベンチャー出資、提携、M&Aを担当。

モデレーター(パネルディシュカッションⅡ)

村田 祐介

日本ベンチャーキャピタル協会 企画部長、インキュベイトファンド 代表パートナー

1999年にエンタープライズ系スタートアップに創業参画し開発業務に従事した後、2003年にエヌ・アイ・エフベンチャーズ株式会社(現:大和企業投資株式会社)入社。主にネット系スタートアップの投資業務及びファンド組成管理業務に従事。2010年にインキュベイトファンド設立、代表パートナー就任。メディア・ゲーム関連領域を中心とした投資・インキュベーション活動を行うほか、ファンドマネジメント業務を主幹。

ファイルダウンロード

本セミナーは終了しました。

申し込みはこちら