一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会

English

JVCA主催

終了

7/20(金)第16回 定時会員総会&講演会のご案内

虎ノ門ヒルズフォーラムアクセスGoogleマップ

さて、私共一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)は来る7月20日(金)に第16回定時会員総会を開催致します。
皆様方のご支援とご協力に支えられ、この一年VC(ベンチャーキャピタル)業界発展のための活動を続けて参ることができました。
心より御礼申し上げます。
つきましては、日頃のご厚情に感謝の意を表し、又関係各位が一同に会する場として下記の通り会員総会終了後に講演会 、ならびに懇親会を開催致したいと存じます。
ご多忙のところ誠に恐縮ではございますが是非ともご出席を賜りますよう謹んでご案内申し上げます。


7/20(金) 第16回 JVCA定時会員総会&講演会&懇親会

日時:2018年7月20日(金)
・会員の方 14:30~19:30(14:15受付開始)
・一般の方 15:20~19:30(15:00受付開始)

会場:虎ノ門ヒルズフォーラム 5階
参加費:無料

・総会(14:30~15:05):メインホール1    ※JVCA会員限定※
・講演会(15:20~17:55) :メインホール1
・懇親会 (18:00~19:30): ホールA 1 + 2


プログラム

14:30-15:05 【定時会員総会】 ※JVCA会員限定※

・定時会員総会は【JVCA会員限定】となっております。一般の方はご参加いただけませんのでご注意ください

 

15:20-15:30 17期JVCA新体制のご紹介

講演会開催にあたり、皆様に17期JVCA新体制をご紹介いたします

 

15:30-16:30 パネルディシュカッションⅠ:FORBES受賞者セッション

パネリスト:
・辻庸介氏
株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO
・寺田 親弘氏
Sansan株式会社 代表取締役社長
モデレーター:
・渡辺 洋行
日本ベンチャーキャピタル協会 常務理事
/B Dash Ventures 株式会社 代表取締役社長

 

16:40-17:40 パネルディスカッションⅡ:新時代に求められる起業家像

パネリスト:
・藤野英人氏
レオス・キャピタルワークス株式会社 代表取締役社長・最高投資責任者
・高野 真氏
D4V合同会社 ファウンダー兼CEO
/日本ベンチャーキャピタル協会 専務理事
モデレーター:
・仮屋薗 聡一
日本ベンチャーキャピタル協会 会長
/株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナー

 

17:40-17:55 講演会:プレゼンテーション(予定)

経済産業省様のプレゼンテーション

 

18:00-19:30 懇親会

講演会終了後、同フロアーにて懇親会を予定しております


*参加をご希望の1名様につき1枠ずつ、参加者様ご本人名義にてフォーム入力でのお申込をお願いいたします。
*お申込受付が完了すると、ご登録いただいたメールアドレスに自動返信による受付完了メールが送信されますのでご確認ください。

パネリスト紹介

パネリスト(パネルディシュカッションⅠ)

辻庸介氏

株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO

2001年 京都大学農学部卒業、2011年ペンシルバニア大学ウォートン校MBA修了。
ソニー株式会社、マネックス証券株式会社を経て、2012年に株式会社マネーフォワードを設立。
個人向けの自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」、ビジネス向けのクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」などを提供。
2017年9月に東京証券取引所マザーズ市場に上場。2018年2月、第4回「日本ベンチャー大賞」にて、審査委員会特別賞を受賞。
一般社団法人 新経済連盟 幹事、経済産業省 FinTech検討会合 委員。

パネリスト(パネルディシュカッションⅠ)

寺田親弘氏

Sansan株式会社 代表取締役社長

大学卒業後、三井物産株式会社に入社。情報産業部門に配属された後、シリコンバレーに転勤となり、米国・最先端ベンチャー企業を担当する。帰国後は、データベースソフトウエアの輸入販売を行う企業を社内ベンチャーとして立ち上げる。その後、関連会社に出向し、経営企画・管理業務を担当する。2007年5月に三井物産株式会社を退職し、4人の仲間と共にSansan株式会社を創業。

モデレーター(パネルディシュカッションⅠ)

渡辺洋行

日本ベンチャーキャピタル協会 常務理事 / B Dash Ventures 株式会社 代表取締役社長

株式会社三和総合研究所(現:三菱UFJ リサーチ&コンサルティング)入社後、IT・インターネット分野の調査研究業務及び国内外でのコンサルティング業務に従事。三菱UFJ キャピタル株式会社投資部次長、ngi group 株式会社(現:ユナイテッド株式会社)投資事業本部長を経て、2011 年にB Dash Ventures 株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。業界を代表するインターネット企業や大手企業・金融機関からの出資を受け、インターネット分野のスタートアップを主な投資先とするB Dash Fund を設立、運用を行う。

パネリスト(パネルディスカッションⅡ)

藤野英人氏

レオス・キャピタルワークス株式会社 代表取締役社長・最高投資責任者

1966年富山県生まれ。早稲田大学法学部卒。国内・外資大手投資運用会社でファンドマネージャーを歴任後、2003年レオス・キャピタルワークスを創業。主に日本の成長企業に投資する株式投資信託「ひふみ投信」シリーズを運用。その運用資産総額は7000億円を超え、日本を代表する投資信託となっている。投資教育にも注力しており、明治大学商学部兼任講師、JPXアカデミーフェローを長年務める。一般社団法人投資信託協会理事。

パネリスト(パネルディスカッションⅡ)

高野真氏

D4V合同会社 ファウンダー兼CEO/日本ベンチャーキャピタル協会 専務理事

早稲田大学大学院理工学研究科卒業後、大和証券、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント、ピムコジャパンリミテッドを経て、2014年6月に金融から出版に転じ、株式会社アトミックスメディア代表取締役CEO及びForbes JAPAN編集長に就任。2016年10月より、D4V (Design for Ventures, IDEOとの合弁VC)のFounder & CEOを兼務。日本経済新聞の連載に寄稿するなど、資本市場全般に関する論文・著書多数。1992年度証券アナリストジャーナル賞受賞。

モデレーター(パネルディスカッションⅡ)

仮屋薗聡一

日本ベンチャーキャピタル協会 会長/株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナー

1996年、株式会社グロービスのベンチャーキャピタル事業設立に参画。1999年にはエイパックス・グループと合弁会社エイパックス・グロービス・パートナーズを設立。現在に至る。累計運用総額660億円。主なトラックレコードにユーザベース、オイシックス、グリー、ワークスアプリケーションズ、ネットエイジグループ等。グロービス参画前は三和総合研究所にて経営戦略コンサルティングに従事。
2015年7月より一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長を務める。
慶應義塾大学法学部卒、米国ピッツバーグ大学MBA修了
著書に、「機関投資家のためのプライベート・エクイティ」(きんざい)、「ケースで学ぶ起業戦略」(日経BP社)、「MBAビジネスプラン」(ダイヤモンド社)、「ベンチャーキャピタリストが語る起業家への提言」(税務研究会)がある。
内閣官房「ベンチャーチャレンジ2020アドバイザリーボード」、経済産業省「IoT推進ラボIoT支援委員会」、総務省・文部科学省・経済産業省「人工知能技術戦略会議(産業連携会議)」、経済産業省「グローバル・ネットワーク協議会」、国土交通省「i-Construction推進コンソーシアム」、東京都「国際金融都市・東京のあり方懇談会」等の委員・メンバーを務める。

ファイルダウンロード

本セミナーは終了しました。

申し込みはこちら